« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »

2006/06/26

どうでしょう

北海道のローカル番組からいまや全国区に広がった『水曜どうでしょう』。遂にDVD第7弾が発売されました。
何といいましょうか。このおもしろさ。言葉にできません。なので、多くを語りません。己の文章力の無さだけではない筈です。見て下さればわかる筈。

B_1

既によくご存知の藩士の方も全てDVD化されるまで15年以上。
待ち続けましょう。
いつ見ても旅に出たくなる番組です。
(ミスターのハイジはかわいいなぁ・・・)

ヨシオカ

| | コメント (4) | トラックバック (0)

高知

060625asjku

今日(正確には昨日)高知の建築家イベントに参加してきました。イベントの参加は久しぶりだったので、新しく展示パネルを作り直すことになり、スタッフと相談して色々な案のパネルを試作しました。結局のところ奇抜な表現は避け、オーソドックスで解りやすく、それでいて迫力も・・・、ということになり完成したのがこのパネルです。(正面一番奥のパネルです。写真が小さくて解りにくいですね、すみません。)私達としては結構満足しているのですが、ご来場いただいた皆様いかがでしたでしょうか?
イベントの方はまずまずの結果だったように思います。私としては色々な人たちと話ができ、知人も遊びに来てくれ、とても有意義な一日でした。ご来場いただきました皆様、どうもありがとうございました。
イベント後、高知が名残惜しくスタッフと夕食をとって帰ることになり、イベントでお話した方から教えてもらったお店を訪ねました。残念ながらそのお店は定休日でそこでの食事は断念し、違うお店を探そうと街行く人に色々と尋ね歩き人気のあるお店を紹介してもらいました。そのお店は中々の店構えで(老舗かな?)料理も美味しく、高知の料理を堪能させていただきました。やっぱり地元で食べるカツオのタタキは美味しいですね。
また高知に行きたいと思う一日でした。

フジタ

(※展示パネル制作にあたりご協力いただいた「Mさん」ありがとうございました。)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/20

W杯

普段試合を見ることもありませんし、知識も全く無いのですが、これだけ盛り上がっているとやはり気になってしまいますね、W杯。
昨日の日本の試合でも、些細なことにいちいち「危ない!」と大声をだしてしまうなど、見事な”にわかファン”ぶりを発揮してしまいました。そんな私は、四年前の大会時もやはりしっかりとにわかファンをやっており、やはりいちいち「危ない!」とDF以上の反応を見せていた覚えがあります。思い出すと、その様子は昨日と寸分違わぬ感があり、自分でちょっと嫌になりました。
こんな調子ですから、前回の大会から四年も経っているという感覚がありませんでした。しかし、確実に時間は経っているようで、前回出場していた選手が四年後の今大会にはもう代表選手として選ばれていなかったりするんですね。W杯はただでさえ短い選手生命でそのピークを迎えた選手の内の、更に選ばれた人達のみが出場する、四年に一回のものすごい大会であるということに、昨日やっと気づきました・・・。
私も次の大会時には、せめて今より幾分かでも落ち着いたプレー(応援)ができるようになりたいと思います。

サエキ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/12

みなとみらい

最近桜木町方面へ行くことが増えたので、ついでに散歩がてら少し街を歩いてきました。桜木町は横浜から一駅隣で、線路を挟んで東側のみなとみらい地区、西側の野毛町方面とで雰囲気がかなり異なります。今回は西から東へと進み横浜駅まで歩いてみました。梅雨の曇り空の下、寄り道しつつ小一時間の散歩です。

Rimg1251西側は、一昔前の商店街が残っていたり、市営の動物園(無料!)や市の中央図書館(写真)があり地域に根付いた建物が多く、散策するにはなかなか興味深い場所です。途中ウィンズがあるので、土日は多くのおじさんたちで混雑します(ちなみにウィンズは黒川紀章)。今回は行きませんでしたが野毛からさらに北に行くと、前川國男の県立音楽堂や図書館などの文化施設があり、こちらは緑も多く閑静な場所です。

Rimg1263東側の港に面した側はみなとみらい地区で、横浜市が観光・商業に力を入れて開発している一帯です。横浜のイメージで目にするランドマークやインターコンチネンタルホテルはこちら側ですね。数年前までは企業誘致が進まず更地が目立っていましたが、最近はマンション建設ラッシュでタワー型マンションが次々と計画・建設されています。港の眺望と場所柄で人気が高いですが価格もなかなか高いです。

Rimg1259桜木町駅近くのランドマークプラザやクイーンズスクエアなどのショッピングモールでは、土日に時々イベントなどを開催しています。この日は円形広場で大道芸をしていました。パフォーマンスもさることながら話術で楽しませてくれるので、ついつい立ち止まって見てしまうんですよね。帰り際に“気持ち”はきちんと置いてきました。

Rimg1248梅雨に入って外出が億劫な季節になりましたが、またどこか気ままに散策した場所を紹介できればと思います。

イノウエ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/06/05

休日

060605最近、昔から好きだった花の栽培を始めました。皆さんも経験があると思いますが小学校の頃に育てた「朝顔」から始めることにしました。近くのホームセンターで苗と培養土を購入しプランターに植えつけました。写真はそれから1週間たったもので、まだまだこれからというところです。

060605_1昨日は、中学校の時に栽培しはじめた「菊」を買ってきました。高校生までは毎年栽培していたのですが、それ以降ご無沙汰していたものです。ただ昔の話なので初心者同様で園芸店の方に色々と教えてもらい緊張しながら苗を選び、その他必要なものをそろえました。私の好みは大輪菊で、何種類かの作り方があるのですが無謀だとは思いながらも色々なものを作ってみようと思い7つの苗を購入してきました。来週の半ばには半分ぐらいの苗を少し大きな鉢へ移植しようと思っています。

06060501それと、植え替えもしました。今年妻がいただいた「胡蝶蘭」です。私が中学の時、農業高校に勤める親戚からシンビジウム(ラン)をいただいて育てたのですが、その時はうまくいかず結構苦手意識がありましたが胡蝶蘭がかなり弱ってきていたので、とりあえずインターネットで知識を得て素焼きの鉢とミズゴケを購入し植え替えにチャレンジしてみました。

06060504_2まず胡蝶蘭を鉢から出し古いミズゴケを取り除きました。
その後傷んだ根を整理し、新しいミズゴケで植えつけました。作業自体は簡単なのですが、初心者なのでこれでよかったのかどうか今ひとつ分かりません。結果は時間がたつと分かるのですが・・・。
「朝顔」も「菊」も「胡蝶蘭」もうまく育つように毎日愛情を注いでいかないと・・・。
頑張ります!

フジタ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2006年5月 | トップページ | 2006年7月 »