« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »

2006/10/24

ちょっとひと息

仕事に明け暮れております。
プライベートでは特に何もしていない今日この頃。
友人とバリにでも行こうかと企画中でございます。
(所長にも話していないのにブログに書いてしまいましたが)
行けたらいいなぁ・・・という話です。

Cimg0002


事務所からの風景です。
夕暮れ時の屋島。

ヨシオカ

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006/10/16

結婚式

学生時代の友人が結婚することになり、先日、結婚式に行ってきました。2人がとても幸せそうで、参列した皆も心から祝福していました。本当に最初から最後まで感動し通しで、お祝いする側が感謝する程の良い式でした。感情が込み上げ途切れ途切れになるスピーチを、それでも一生懸命する友人は本当に格好良かったです。
式場には懐かしい顔もあり、式の後ちょっとした同窓会のような雰囲気で、「今日の式は良かった!」とか「あいつ格好良かった!」などと、盛り上がりました。私は卒業後、なかなか彼と会う機会が無かったのですが、「あいつは結婚が決まってから凄く大人っぽくなった」という話を聞き、更に感動しました。そんな中、なぜか私に「キミハ、カワランネェ」という言葉が掛かったので、反射的に「アホか!お前よりマシじゃ!」というフレーズが出そうになったのですが、寸でのところでスピーチをする彼の姿が過ぎり、「ハハッ、いいコトやん」とよく分からないながらも、大人っぽく感情を抑えた言葉で切り返すことができました。そういった意味でも彼には感謝です。お2人とも末永くお幸せに!

サエキ

| | コメント (0) | トラックバック (3)

2006/10/11

グラントワ

Rimg15029月末に、遅い夏休みをとって実家に帰省してきました。今回の帰省の目的の一つは、内藤廣さんの島根県芸術文化センター(グラントワ)を見ることです。Rimg1541_1屋根と外壁に使われているのは、石見地方で昔からある石州瓦です。赤茶色をした瓦で、光の当り方によって玉虫色に変化し見ていて飽きません。水盤のある中庭を囲うように美術館とホールが配置されていました。中庭にいると、その静けさとおおらかな空間が時間を忘れさせ、大変心地よかったです。平日に行きましたが、利用者がやや少ないのが寂しかったです。地域のおじいちゃんおばあちゃんの憩いの場になるといいのですが。
Rimg1493帰省のもう一つの目的は、姪っ子に会うこと!人見知りもなくなり、自力歩行でウロチョロしてました。歩き疲れて一休みしてます。かわいい(叔母ばかです)。
イノウエ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006/10/03

力のあるもの

(主観的な話で恐縮ですが・・・。)
どの世界も同じなのでしょうが、力のあるものとそうではないものがあると思います。
私は力のあるものを創って行きたいと考えていて、力のあるものを見ると安心できる自分がいます。
高松市美術館で開催中の「イサム・ノグチ 世界とつながる彫刻展」へ行ってきました。
テーマ別に展示された作品群はイサムさんの縦横無尽な創作活動を物語っており、久しぶりに力のあるものを見ることができました。
私も力のあるものを創れるよう頑張らないといけませんね。
今日は創ることの意味と勇気そして安心を与えてくれた一日でした。

フジタ

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2006年9月 | トップページ | 2006年11月 »