« 関東建築旅行5~ケネス・フランプトン講演会~ | トップページ | 高知でのイベント »

2008/03/03

関東建築旅行6~番外編~

難しい内容の後なので、少し閑話休題。
旅行3日目、最終日。少し足を伸ばして栃木へと向います。目的は隈研吾氏が設計した馬頭町広重美術館。帰りの飛行機の時間もあるので当初それだけをみる予定が、栃木には隈氏が設計した建物が他に3つ程ある。せっかくなのでこの機会にみておきたい。場所を前日にイノウエさんに調べてもらい、朝、新幹線を待つ間コーヒーを飲みながら地図にてルート確認。どうにも公共機関の接続が悪いようで全部見るのは無理そう。しかし、あきらめません、この事務所。とりあえずは新幹線で移動中、作戦会議。といっても私は睡眠不足で(友人宅でゲームに夢中になってしまい・・・)寝ておきなさいという所長の心優しい気遣い?で2人におまかせ。うとうとしながらも苦戦している空気が伝わってきます。
そして宇都宮駅に到着。会議結果をきくと選択肢が2つ。全部みるのは諦めてじっくり見学する。短時間ながらも出来るだけみて電車とタクシーを使う方法。悩む間も無い、時間との戦い。とにかく最寄り駅まで行こうということで乗り換えの電車の中で出発を待つ。
イノウエさんからタクシーだと結構交通費がかかるんだよね、と言われ、頭によぎったのは改札口の頭上にでかでかと書かれた「レンタルカー」の文字。同じかかるならレンタカーでは?と(自分でいいますが)鶴の一声で急いで電車を降り、レンタカー屋さんへ。料金もお手ごろで、なんなくレンタカーで出発。難点はナビが古いせいか判り辛く結局道路地図をみながらの移動。今思えば少しでも車になれている私がナビをすればよかったのに後部座席でのほほんとアイスなんか食べててゴメンね、イノウエさん。(いや、久しぶりに所長と会っている訳ですから積もる話もあるだろうという配慮なのですが、言い訳)
焦る2人に比べ、なんとかなるよ、とA型らしからぬ私。人間ゆとりが大切ですよ、という話でした。(なんだか怒られそう。今回のブログ・・・)

ヨシオカ

|

« 関東建築旅行5~ケネス・フランプトン講演会~ | トップページ | 高知でのイベント »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/94824/40358379

この記事へのトラックバック一覧です: 関東建築旅行6~番外編~:

« 関東建築旅行5~ケネス・フランプトン講演会~ | トップページ | 高知でのイベント »